保育園を選ぶ3つのポイント!これが転職の基本です。

保育園を選ぶ3つのポイント知っていますか?

「近いから」「お給料が良いから」

…といった理由だけで手当たり次第に転職活動していても効率が悪かったり、入ってみてから「違ったかも。」って思う事も多々あります。

そうならないために、今心がけるべき大切なことを書いてみたので、転職前にぜひご一読ください!

①自分の求める保育園を具体的にイメージする

今の職場があまりにも辛い人に多いですが、とにかく「逃げたい!」という一心で、どこでも良いから別の職場に移動したいと考える人がいらっしゃいます。

しかし、転職の前に自分の「保育観」を確立させなければ何も始まりません。

「こんな保育園で働きたい!」

そう願い思い続ける事から始めましょう。

このイメージは具体的であればあるほど、自分の次の行動も具体的になるので、時間をかけてゆっくり煮詰めたほうが良いですよ。

②自分の得意な事、好きなことを理解する

あなたは、どんなことが得意ですか?

自分の特技が生かせる環境であればあるほど、モチベーションを持って楽しく保育することができます。

まずは、自分探しをしてみませんか?

③園の目指している保育を知る

目の前にある求人の保育園が、どのような保育をしているのかきちんと理解していますか?

就職活動はしばしば恋愛に例えられます。

それになぞらえて言うならば、まずは相手を理解していくことはとても重要と言えます。

そうすれば、自然と自分に合うのか合わないのか、頭とフィーリングで判断できるようになります。

妥協せず、良い転職活動を!

転職活動のポイントを3つご紹介しましたが、いかがでしょうか。

保育士の働き方は、どんどん時代に合わせて多様化しています。

あなたが働く場所の「選択権」ほふえつづけているということです。

「保育園」「小規模保育園」「子ども園」。どこで働きましょうか?

大切なのはしっかりと求人サイトなどの情報ネットワークを活用して、沢山の可能性を知ること。

そして、絶対に妥協しないということです!

 

皆様の転職活動が成功することを祈っています。

 

by 管理人 ささき

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...