【保育士】転職するのって勇気いるよね。私の実体験を書いてみます

転職に踏み出したいけど、なかなか踏み出せない方向けに、「保育士が転職するのって勇気いるよね」というテーマで記事を書いてみたいと思います。

私もなかなか転職に踏み出せなかった一人ですので、自分が勇気を持てたきっかけや、転職体験談も併せてご紹介します。

転職できない理由

さて、転職したいのに、実行に移すのは何故こんなに難しいのか?

その原因を見ていきましょう。

転職先で今までの保育が通用するか

「全く違った方針の保育園では今までの保育は通用しないのではないか」と不安になることは多いと思います。

特に、今いる職場のやり方が独特だったり、特殊なルールが多い場合は不安になるでしょう。

私の場合もそうでした。

人間関係が不安

新しい人間関係・信頼づくりができるか心配だと、なかなか転職する勇気が持てないですよね。

保育業界に限った話ではありませんが、新たな環境で人間関係を築くことは、体力も精神力も必要となります。

安心してください!

給料が下がる不安

転職で給料が下がる不安が強い場合も、なかなか転職に踏み出せませんよね。

わたしの体験談

ここまで上げてきた事で、私自身何年も悩んできました。

以下より私の転職エピソードを書いてみたいと思います。

転職前のこと

転職前の保育園では、園長先生が絶大な権力を握っていました。

園長の教え通りに子どもたちに教え込めていないと注意されることが多かったです。

私は「子どもたちの主体的な気持ち・活動を優先したい」という思いが強かったのですが、それは園長先生の保育方針とはかなりズレた考えだったようです。

前のやり方に慣れてしまった自分は果たして、子どもたちとっていい保育ができるのかが、とても不安でした。

転職活動のこと

  1. 転職先で今までの保育が通用するか
  2. 人間関係が不安
  3. 給料が下がるかも..

こんな悩みを抱きつつも、現在の職場にいるのは苦痛だったので転職を決意しました。

不安を強く感じつつも、保育業界に特化した転職エージェントも利用したのは大正解でした。

担当の方に自分の不安を明確に伝えたことで、自分に合った条件の求人をたくさんご紹介していただきました。

転職前からスマホで始められるので、効率よく転職活動を進めるためにも今すぐ登録した方がいいでしょう。

そして、給料に納得できて、保育方針に共感できる現在の保育園に出会えました。

人間関係の不安はありましたが、自分が納得して選んだ職場には、同じ考えを持った方々が多いものです。

しっかり職場さえ選んでいれば、人間関係トラブルはあまり考えなくて良いでしょう。

さいごに~これから転職される方へ~

確かに、転職することが勇気がいるのは事実です。

しかし、一歩踏み出すことで、これからの自分の未来を前向きに考え、より良い人生にしていくことができます。

転職の準備はお早めに

今が転職のベストタイミングだと思ったときに転職活動を開始しても、次の転職先が決まるまで時間がかかる場合があります。

ハローワークは退職後でないとサポートを受けることが難しいのですが(相談は受けてくれます)、転職エージェントへの登録は今すぐ無料で始められます。

ハローワークには無い全国的なネットワークを活かして、自分の条件にマッチした施設を効率よく探すことができます。

まずはこちらに登録してから、ある程度自分に合う求人を探しておく事が重要だと思います。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...