【保育士】転職して後悔。話が違う、辛い

わたしは結婚を機に保育園を転職しましたが、そこで「話が違うよ!」と言うしかない辛い思いをしました。

今は別の保育園にまた転職しましたが、今思えば「転職の方法」に問題があったようにも思います。

そんな私の転職体験談を色々と書いてみたので、これから保育業界や転職する方は、ぜひご覧ください!

私は、結婚して地元を離れたため新しい職場を探しました。

転職先に求める条件は以下のように決めていました。

  • 通勤時間1時間以内
  • 扶養内勤務
  • 持ち帰りの仕事が無い

前職はイベントの準備や書類作成など、持ち帰り作業が多すぎて家族にも迷惑をかけてしまったからです..。

一人では右も左も分からないため、とりあえずハローワークに通いながら担当の方に求人情報を紹介していただきました。

人事担当の人と面接をし、働くことになりました。

全然思ったのと違った職場環境

①通勤時間オーバー

結婚で引っ越してきたばかりで土地勘が無かったこともありますが。。

まず、紹介所に教えてもらった通勤時間は少しオーバーしている上、駅から職場までがすごい坂で通勤だけでかなり疲れました。

入園前に一度下見にくるべきだったと後悔したことを覚えています…。

②結局持ち帰りの仕事が発生

また、帰り際には持ち帰りの仕事をどうするか、保育士同士で話し合っていました。

「だれが何の仕事を持ち帰る?」

「10枚ずつ持ち帰ろう。」

などと持ち帰りの仕事の話を私の前で話し始めます。

大変だという話を聞かされたりする中で、自分も協力しなければいけない雰囲気になり、持ち帰って家で仕事をする事が増えていきました。

自分の甘さが招いたことですが、「しまった..転職失敗した..」と後悔しました

求人サイトを使って再び転職活動開始

そんな厳しい労働環境に嫌気がさし、再び転職活動を開始!

ハローワークでは失敗したので、今度は保育業界専門の紹介所(求人サイト)を使って転職活動スタート。

親身に自分の悩みや希望を聞いてくださり、保育専門のサービスならではのアドバイスを多くいただきました。

待遇(給料・休日・手当)や勤務地などをいろいろ検討しながら、現職場である保育園に無事転職入園いたしました。

転職先を決めたポイント

転職先を決めたポイントですが、まず自分の求める条件にマッチしていたことが大きかったです。

  • 通勤時間1時間以内
  • 持ち帰り業務なし
  • 通勤時間1時間以内

面接の時点で園長先生も立会い、私の労働条件を聞き入れてくた事も安心材料となりました。

入園後も変わらずフォローしてくれています

園長

●●さんは持ち帰りの仕事ができないので、何かあるときには労働時間内でお願いするように!

と、先生たちにはっきりと伝えてくださったため、とても働きやすかったです。

もちろん、私も他の先生たちの負担が減るように頑張っています。

自然とそういったプラスのモチベーションが湧いてくる、とても良い職場環境だと思います。

持ち帰りの仕事もなく、その分プライベートも楽しめるので、「転職してよかった!」とつくづく思いました。

さいごに~これから転職される方へ~

以前、働いていた時にはこんな働き方があるとは思いもしませんでした。

毎日仕事に追われ一生懸命働いていると、それだけで精いっぱいになってしまうからでしょう。

しかし、働いていく中で年月が経つと自分の状況や考えは変わります。

同じ保育士として働くにしても、いろいろな環境

があります。

今の職場より、もっと充実して働ける形態や職場はきっとあります。

もし、今の職場に不満があるのなら、転職サイトなどをのぞいてみてもよいかもしれません。

私は自分の変化に合わせて職場を変えることができて、本当に良かったと思っています。

この記事を評価する

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...